2017年06月19日

ハローコンテナの無敵っぷり

唐突に思い出したんで書くけどさ。もう1年前位の話し。
株式会社リロケーションサービスってところのハローコンテナってのを、
札幌帰ってきてから半年ほど利用していたのですよ。
コンテナボックスに荷物預かってもらえるサービスな。

野外にあるんだけど、あずけたあと1週間後に見に行って、3か月後位に見に行って、
そんで引っ越しする1週間前くらいに再度見に行って。何も異常なく。

そんで引っ越し当日見に行ったらあらびっくり!こじ開けようとしたような形跡が!!!
超びっくり!!なんで?おれんとこだけ?

簡単に場所、配置の説明すると、コンテナが横5個並びで4列位かな、背中合わせで2列。
その真ん中辺りの真ん中のコンテナ借りてたんだけどなぜか俺のとこだけ!
俺のとこだけ!!

結構青くなりますよね、、、

鉄製ドアをカードキーで開ける形式なんだけどさ、
鍵は開いたんだけど鉄製ドアが曲がっちゃってて開かないのよ。
中が無事かどうか見れないからかなりあせりまして、
とりあえずリロケーションサービスさんに連絡して来てもらって。
引っ越し屋さんも来たんだけど待ってもらったりして。

リロケーションサービスさんはさすがだね、20分かからず来てくれて。
鍵は開いてたんでこじ開けてくれて。はたして俺の荷物は????



なんと!!無事でした!!!


リロケーションサービスさんの話しだと、2〜3日に1度は見周りに回ってるがおととい来た時はこんなことなかった、
鍵がかかっている状態なら中身はまず大丈夫、とりあえずこちらから警察に届けるので連絡行ったらよろしく、ってことでした。

リロケーションサービス様のおかげでほんと助かりましたわ。
強固!安価!!安心対応!荷物預けるにはリロケーションサービス様のハローコンテナに限ります!


で、その後冷静になって考えたんだけどさ。
なんで俺だけやねんってこと。もっと奥にこじ開け作業を見られにくいコンテナあるのにさー。
様子見に行ったのが1週間前で、その時犯人に見られていたのかなあ、とか思ったり。
でも真ん中にあるコンテナだから、開けたところで中なんか見られていないと思うんだけどなあ、、、
「ああ、あいつ開けてるってことは中に何か入ってるってことか」とか思われたのかしら。

もし開けられてたらって思うとちょっとぞっとしますわ。

その翌日位に警察から電話来て。
被害届出しますか?って。
俺は被害無いので出しませんが、リロケーションサービス様が出すのであれば協力おしみませんので連絡ください、って答えておいた。
あのコンテナだって直すのに金も時間もかかるだろうしその間貸せないだろうし、ねえ。

その後どうなったのかは連絡来ていませんが、こないだ通りかかったとき見てみたら板金修理したらしく。
その部分だけ塗装が新しくなっておりました。


そんなことがありましたよ、と言うお話しでした。
posted by おれちゃん at 11:16| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック